ニキビを治すのに大切なのは原因となっている乾燥肌を改善する事でした

鼻にニキビが出来るようになったので洗顔回数を増やしてみました。今までは入浴中だけでしたが、朝と入浴中の2回にして今まで以上に念入りに洗顔するようにしてみました。鼻は皮脂の分泌が多いので清潔にしておけばニキビが治ると思って改善していましたが、実際に改善してみてもニキビが治りませんでした。それで治らない原因を調べてみたら鼻に皮脂が多く分泌するのは肌が乾燥しているから保護するためという事でした。そのため洗顔の回数を多くしてしまうとより乾燥しやすくなってしまうので逆効果という事が分かりました。それで洗顔回数は今まで通り入浴中だけにしました。鼻のニキビを防ぐには乾燥肌を改善する事が大切なので入浴後に鼻を中心に保湿クリームを塗って肌を保湿させるようにしました。それで乾燥肌を改善していったらニキビも次第に治って行きました。